東京ディズニーランドコロナ

東京ディズニーランドが約3か月ぶりの7月1日に再開しましたが、入園された方からのインタビューで、さまざまなコロナ感染予防対策の内容がわかってきました(情報元:ねとらば)

■コロナ対策

・各所に手指消毒液が設置
・アトラクションの手すりは定期的に消毒
時間を区切って消毒タイムを設けるため、一時的にアトラクションが閉まることも
・ゴミの蓋が開けっ放しに固定(捨てる際に蓋に指が振れないようにする衛生対策)
・貨幣での買い物を減らすためキャッシュレスを推奨
・定番のチキンレッグやチュロスは1パーク1カ所ずつ

■おすすめの事前準備

・消毒機会が増えるのでハンドクリームを持参するといいかも
・PASMOやSuicaなどの交通系ICカードにチャージを多めにしておくと良いかも
・友人と割り勘する可能性がある場合は、OQコード型決済アプリをインストールしておくと便利。
・カードを使える機会が多い(一部自販機でも)ので、キャラクターパスケースに入れておくと重宝する。
・帰り際のショップは混雑(特にワールドバザール・コンフェクショナリー)

以前に比べて制限があったりルールが増えたりという問題はありますが、何よりも入園できる喜びはファンにとっては格別なんだなぁ。

園側だけでなく、利用者の協力や気遣いもあって初めて成り立つサービスなんだなあというのを感じましたね。